故人が残されたペットの遺骨もご相談ください

家族であった大切なペットを納骨するには悲しくて、自宅に置かれている方もいらっしゃるかと思います。

ご自身が歳を重ね、その「ペットの遺骨をどうしたらよいか」という相談も年々増えてきました。

お亡くなりになり、遺品整理をする中で見つかることもございます。

ペットの遺骨は産業廃棄物として取り扱われています。

愛犬・愛猫たちの遺骨が無残に捨てられるのはとても悲しいことです。

「きちんと納骨供養読経してお見送りする」

それが最大の御供養になるかと思います。

三宝山等泉寺は、そんな皆様に寄り添いながら最善のご供養を致します。

合掌

等泉寺での納骨の流れ

等泉寺での供養

等泉寺では合祀墓(共同墓地)にて納骨をさせていただきます。

たくさんの仲間たちや、ご供養に来てくださるご家族さまたちがいることで、少しでも寂しさが和らぎますようにと願っております。豊かな自然があふれる中で大切なペットたちがのびのびと過ごせますように。

また、毎月第2日曜日には僧侶による読経・供養を行っております。ぜひ、心ゆくまでお参りください。

供養の流れ

お申し込み完了後、お骨の受け入れ先をお知らせいたします。

遠方の方でも供養ができるように、ゆうパックでのお骨の受け入れが可能です。

※遺骨の送料はご負担ください

※合祀墓ですので一度納骨すると取り出せません

当寺院では火葬は行っておりません。火葬をすませてからご来寺下さい。

ペットの火葬場(宇都宮)>>宇都宮動物霊園

心を込めて供養させていただきます。

費用

・納骨、納骨時読経 一霊位ごとお布施・・・・・1万円

※納骨料、管理費用などはいただいておりません

ご供養の報告

2022年10月19日供養報告

ペット供養日光 2022.10.10供養を行いました。

2022年9月15日供養報告

ペット供養日光 2022.9.10供養を行いました。

2022年6月14日供養報告

2022.6.12 供養を行いました。

2022年5月8日供養報告

2022.5.8 供養を行いました。

2022年4月10日供養報告

2022.4.10 供養を行いました。